三澤屋文俊堂

きっと何者にもなれない

2020/12/28

投手編の総括を投稿。クッキークリッカーもとりあえず転生して10^12を取った、面倒だった。その勢いで100転生も取った。あとはココフォリアで組んでみるだけです。

 

今日も昨日の続き。

着の身着のままで行けるような場所ならともかく、そうでないならバイクで荷物を運ばなきゃいけない。そもそもバイクで荷物を運ぶ方法を大別すると、ライダーが身につけるかバイクにくくりつけるか。で分かれ、バイクにくくりつける方法の中で更に専用のものか汎用のものか、箱かカバンかで象限が分かれる。

一番手っ取り早いのはカバンを背負う方法なんだけど、正直言ってこれは疲れる。片道20kmぐらいで1kg程度の荷物ならまあこれでいいかとも思うけども、それ以上条件が悪くなるなら積極的に採用はしたくない。

という訳で、キャンプにしろ宿泊施設に複数泊するにしろ、バイクに荷物をくくりつけて運べるようにしなくちゃならない。まずいちばん手っ取り早いのが、普通のかばんに荷物を詰めて紐なり網でシートに縛り付ける方法。これはもう今すぐ出来る。ただ、防水の為に口を互い違いにしたビニール袋で包んだりといった手間が有る。防水バッグを使ったら? という意見に関しては、防水バッグは加水分解で劣化するのが目に見えてるので嫌です。

次、専用のバッグを使う方法。これは正直どうかなって思ってる。専用品だと最初っから積載前提なのでバックルとかが用意されてて固定に安心感や手軽さはあるんだけど、結局ナイロンのバッグなので防水にはカバーかけなきゃいけないし、長尺の物をくくりつけちゃうと防水カバーをかけられないってのも有るから微妙。専用バッグを使うにしても、シートの上に乗せる形式は無いな。左右にぶら下げる形式ならアリです。

箱。つまりホムセン箱*1かGIVI箱*2かという訳だ。箱はいい。樹脂だからパッキンさえちゃんとしていればカバンを遥かに上回る防水性能と耐久性だ。この中で、GIVI箱は個人的には今のVTRにつけるのはどうかなって気分。バイク前提なので、使わない時は簡単に取り外しが出来るけど、でもそもそもが荷台に取り付けるものなので、荷台をつけないといかんのだわね。荷台は無くてもいいかなって。あと、上が丸いので箱の上に何か乗せるってのも無理だし、体積の割に効率が悪い。

という訳で積載に箱を使うならホムセン箱ですね。まあ荷掛けベルトを通す為の金具を付けたり、そこからの浸水を防ぐためにシーリングしたり、安定した積載の為には車体側でもいい感じに紐を引っ掛けられるところを増やさなきゃいけないけども、それでもトータルは専用の物を使うより安上がりになるはず。

 

今日のバンチャ
中二病2期8話
そういや消し去りたい過去って意味で黒歴史って単語を使うのは勝義から外れてることねえか?
R2 7話
そもそもメカデザインが好きじゃないロボットアニメをなぜ俺は見ているのか。ロボットアニメはメカデザインが6割でしょ。
ボトムズ19話
パーフェクトソルジャーってどうやって生まれるのって説明がありました。
ガオガイガー42話
味だなとは思うんですけど、命の作画が突然異様なまでに線が増えたりすると笑っちゃうな。

*1:ホームセンターで売ってる樹脂製のケース

*2:原付の荷台に乗ってる赤と黒の箱